日食なつこ タイヨウモルフォ 歌詞

日食なつこの「タイヨウモルフォ」歌詞ページ。
「タイヨウモルフォ」は、作詞:日食なつこ、作曲:日食なつこです。

「タイヨウモルフォ」歌詞

歌:日食なつこ

作詞:日食なつこ

作曲:日食なつこ

午前5時の幻を金属音がつんざいた
それは誰かがひねり潰した空き缶の悲鳴だったのかもしれない

毎夜隠せていたはずの傷を隠せなかったそんな夜
僕は誰かの夢を奪い取って自分の傷に塗りたくった

本当に憎いものなんて右と左の足で踏み倒せる分しかないのかもしれない

目に見えない太陽の熱を知った
今日も僕は照らされる資格があるのかい

午前5時の幻を金属音がつんざいた
それは誰かがついに終わらした命の悲鳴だったのかもしれない

本当に大事なものなんて右と左の腕で抱えきれる分しかないのかもしれない

目に見えない太陽の熱を知った
今日も僕は照らされる資格があるのかい

目に見えない太陽の熱を知った
今日も僕は照らされる資格があるのかい

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

日食なつこの人気歌詞

タイヨウモルフォの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索lyricjp.comでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

検索: 北海道 青森県 沖縄県 東京都 大阪府 京都府 奈良県

プライバシーポリシー

lyricjp.com Copyright 2016 - 2022